入会のご案内

 当協会は日光労働基準監督署管内の労働基準法の適用を受ける事業または個人・法人・団体で、当協会の目的に賛同する事業場で組織されています。

 協会の業務は、日光労働基準監督署が所管する労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償法などの関係諸法令の運営に協力することで、会員事業場の労働災害防止、労働者の福祉の増進をはかり管内産業の発展に寄与する事を目的に各種事業を行っています。

 

  • 1.労働法令に関する諸相談ならびに普及活動と資料の提供
  • 2.労働時間・休日・休暇・賃金などの労働条件、産業安全・労働衛生・労務管理の合理化に資する説明会、講習 会、研修などの開催
  • 3.所定の申請書類・届出用用紙等の頒布
  • 4.国家試験を要する衛生管理者・ボイラ技士・クレーン運転士等の免許試験及び受験準備講習会の案内
  • 5.労働安全衛生法によるフォークリフト運転・玉掛け・その他各種作業主任者に関する技能講習会ならびに各種特別教育等の実施案内
  • 6.労働安全衛生法に定める従業員の定期健康診断及び有害業務に従事する従業員の特殊健康診断の実施斡旋(出張または集合健診)
  • 7.労働災害防止および労働衛生に関する各種資料(安全週間・労働衛生週間の行事用品を含む)等の斡旋
  • 8.労働者災害補償保険法による労働保険事務組合業務
  • 9.会員の安全衛生優良事業場・永年勤続従業員等の表彰
  • 10.会報による労働基準行政関係情報の提供と協会の活動 

 当協会は、総務部会・労務管理部会・産業安全部会・労働衛生部会で構成され。各部会で労務管理講習会や全国安全週間・全国労働衛生週間の説明会、更にはリスクアセスメントの担当者研修会、メンタルヘルス関係の講習会等々、単一事業場では比較的実施困難と認められる事業を重点的に実行 し、会員事業場へのサービスに努めております。

 以上のように、企業にとって関係法の遵守を含め、健全な事業運営のお役に立てると存じます。

 ぜひ ご加入下さるようお願い申し上げます。

 

年会費

 1.会費は別表の事業場規模を基準にして、足利銀行・栃木銀行・鹿沼相互信用金庫の各行の指定の  口座にお振込みいただく事になっております。

 2.入会申込書により、日光労働基準協会宛てに お届けください。

          〒321-1261 日光市今市306-2

 

労働者数(人)《常時雇用パート、派遣も含む》 年会費(円)
1  ~  9 7,000
10  ~  19 10,000
20  ~  29 13,000
30  ~  49 16,000
50  ~  99 26,000
100  ~  199 38,000
200  ~  299 50,000
300  ~  499 80,000
500  ~  999 150,000